鈴玉屋

オタクであり、統合失調症でもある2児の母が、育児や絵と漫画、人生の修行に挑むブログ!

私は前向きな人が好きなんだ!!あと、実録漫画描きます。

こんばんちわ。

なんか、こないだ私が書いた、「不幸な人は不幸な人がとっつきやすい、ブログ村のランキングにはその傾向がある」という記事に対して、腹を立てたり怒っている人がいるのはよくわかりました。

でも、私は、自分の意見は最終的には間違ってないと思っとるんですよ。

偉いと思われたくて書いてるわけでもないし、高慢になってるわけでもないです。

大体、私の言ってる「不幸な人」の基準、伝わってなかったみたいです。

それは、前向きな気持ちがない人のことです。

私はそういう人は嫌いだ。

例えば、小林麻央さんは、不幸だったのでしょうか?

私は違うと思う。彼女は不幸なんかじゃなかった。

病気だったら不幸なの?違うよね。

よく考えてみてください。自分を不幸と思ってる人が不幸なんですよ。

 

なんであんなことを書いたのかって言うと、反感買うのを承知で書かせていただきますが、正直、あのランキングは、人気な人が、結構病んでる人が多いなと思っていて、他を見れば、がんばっている人も結構いるのに、なんでだろう?と思ってたんですよ。

なんだか、読者層が、病んでる人が多い・・・でも、病んでるのかもよくわからないな、と思ってたんですわ。

しんどい人は、そもそもネット自体出来ないと思う。ブログなんて、思いつきもしないと思う。私がそうだったから。

ここでブログを読んで時間を潰している人っていうのは、多分結構元気だと思う。

だから、病んでるのかよくわからないのです。

色んな人がいますし、自分の意見を書いて当然です。

最近は、ほとんどの方が何かしらがんばっていらっしゃって、ムカつかれようが、私は勝手に応援していて、だからコメントしたりもしました。

上から目線という話ですが、私は結構説教臭い質なもので、そうなってたかもしれません。

でも、読んでて、あまりにも、やきもきするようなブログが多いのも事実ですよ。

私はケチがつけたいわけでもない。ただ、違和感があって、感じたことを書きました。

普通は、すごい前向きでカリスマ性のある人が人気になったりします。

でも、ブログ村のランキングは、シンパシーを感じられる人の方が人気なんです。

私には何の関係もないし、交流されてるのはいいことと思います。

でも、はっきり言わせていただく。

ほんとに病んでる人を救うのは、パワーを持った作品とか、人だと思う。

やっぱり、どうしたって、そういう前向きなものの方が、すごい元気がもらえる。

そうですよね?

愚痴もたまにはいいと思うし、私も話したり聞いたりする友人がいます。

その子も心の病を抱えてて、分かり合えるので、それは嬉しいことです。

でも、その子は、前向きに、できることをがんばってます。

だから好きです。話すと元気が出ます。

でも、できるのにがんばってやらない、甘えがある、こころを腐らせている、そんな人は、どうかと思う。

そういう後ろ向きな心に共感するのが、いやらしいっていう事が言いたかった。

私にもあると思うけど、甘えって、あふれだすときりがないと思います。

障害年金だって、私の旦那みたいに、毎日、きつい仕事を長時間、死に物狂いで働いてがんばって、それで納めた税金で出てるお金ってこと、忘れないでほしい。

もらって当然じゃ、やっぱりあかんと思う。できるだけのことはしてほしい。

 

はー、こんなこと、言うつもりなかったんですけど、言っちゃった;

こういうことをはっきり書くから、私のブログは人気ないんですよね、知ってます。

あと、相当頑固者とも思われてるだろうな;

説教で改心する人がいないこともわかってます、私だってそうです、反発すると思う。

でも、意味が伝わってないみたいなので、書かせていただきました。

傷ついた人がいると思う。すみません。でも、私の正直な意見です。

複数の人に対して思ってました。

 

私も人のことは言えませんが、もう妄想関連で人に迷惑はかけてないつもりです。

エンジェルダストさんに関しては、私とあの人、どちらの言うことが真実かは、読む人にお任せします。

前の妄想関連で迷惑をかけた人には、ちゃんと謝ったので、自分の中では終わっている話なんですが・・・;

それとも、普段の記事が問題だとしたら、

それは価値観が合わんってことか、馬が合わないってことやし、

そういう人には、ブログ見るのはおすすめしません。

一度嫌いになると、何してもムカつくようになるのが人間ですし、いいことないと思います。

 

さて、こんな話は終わって、

働くことは、楽しくもある!ってことを伝えたくて、実録漫画を描くことにしました。

イェイ!(←誰も言わないので、自分で言う)

こういう動機で描くことになるとは、思ってもなかったんですが、

自分が旦那の会社でがんばってた経験って、すごい自分を成長させてくれたなぁと思っていて、仕事はしんどいが楽しくもあるぞ!ってことで、描きます。

私のブログを読んでる人で、好意的に見てくださってる人や、興味本位で見てる人が、なんか前向きな気持ちになってくれたらいいなぁという事で。

f:id:norinoridance:20180623191602j:plain

私は問題あると思ったことは言いますし、読んでてざわつくこともあるかと思いますが、基本的には、読んでてアツいブログを目指しているので、なにかアツい気持ちを感じていただけたら幸いです。

では!

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村