鈴玉屋

2児の母が、絵と漫画の修行に励むブログ!

攻撃的な荒らしさんがいた。

今日は、ブログ村でなにが起こってたのか把握した日だった。

あんな人がいるんだなぁ。

昔からいる人なのか?

本人は何やら殊勝なことを言っているのだが、やってることはお世辞にも褒められたもんじゃない。

ブログもやってないみたいだけど、自分がなにか言われたわけでもないのに、なんであんなに人に突っかかるのか、よくわからない。

何かストレスでもあって、人に八つ当たりしたいパターンの輩だろう。

人を勝手に嘘つき扱いまでして、攻撃対象に陥れていた。

 

自分のブログでも開設して、きょうすけさんのように、堂々と自分の意見を書けばいいのに、人目につかないところで、こそこそやる所が気に食わない。

卑怯者といわれても反論はできないだろう。

私は以前、きょうすけさんの結婚出産に対する偏見に反論したが、別にきょうすけさんのこと自体が嫌いなわけではない。

 

大体、統合失調症は、人によって症状が大きく違う。

身体的に痛みを伴う人すら存在しているし、私もたまにおかしいことが起こる。

その人の辛さは本人にしかわからない。

 

自分以外の統合失調者の友人が、リアルでいないのだろう。

だから、あんな風に、しんどい人を攻撃できるのだ。

 

私は、仕事は元気になってからで十分間に合うと思う。

働くことは大事なことだと思うが、時と場合による。

そこそこ元気で、仕事してない人は、私もどうかと思うが、そんな人、いるのだろうか?見てきた限り、精神的な面やら、事情があって、働けない人はいたけど。

 

メンタルが弱くなってしまうのも、症状の一つだと、私は思っている。

要は、それを自分のせいと思うから、悪循環に陥るのだ。

病気のせい、自分の本当の気持ち、考えとは、別だと割り切ったら、私の場合、楽になった。

 

というか、働いていない統失患者にムカついているなら、もっとランキング上位の人にもいるんだから、言えばいいのに、なぜ、あの人を選んで攻撃しているのかだ。

そこに、卑怯さが見え隠れする。

そんなことだったので、人様のブログで少し暴れてしまった。

私は、リアルでも、浮気している人に嫌味を言ってしまうくらい、ある意味KYなのだ。

こういう卑怯なことをしている人間が、どういう人生を歩むのやら。

まっとうに更生してくれたらいいけど。

 

私のブログにも、暴れにきたらおもしろいが、どうなるやら。

 

あと、人の金を、まるで自分が稼いだかのように振る舞うところは、本当に子ども。

自分に自慢できるところがない人間は、周りの人のことを自慢する。

頭の悪い人の典型的な話し方の一例である。ある本によるとだけど。

 

私もあまり偉そうなことは言えないが、自分の環境でできる限りのことはやっているつもりだ。

 

大体、がんばっている人は、こんなくだらないことは、「頭悪いな」って思って、遠ざけるんですよ。

だから、関与した時点で、私もアホのお仲間やけど、どうしても言いたかったので言わせてもらった。

 

以上!